松本敏裕×亮平展 ~それぞれの表現Ⅵ~

毎年開催されている親子展 松本敏裕×亮平展 ~それぞれの表現~は今年で6回目となるそうです。
息子さんである亮平氏は2019年の日動画廊主催「第54回昭和会展」においてグランプリである「昭和会賞」を受賞しています。
昭和会展は、多くの新鋭作家を輩出し、「若手作家の登竜門」と称されており、松本亮平氏は新進気鋭の若き画壇のホープであります。
動物を画材にした作風には度肝を抜かれます。
我が松本敏裕先生と亮平氏の作品展を是非ご鑑賞ください。

会場 : 横浜市泉区民文化センター テアトルフォンテ 相鉄いずみ野線 いずみ中央駅前
会期 : 2020年8月4日(火)~8月10日(月・祝) 初日は13:30~ 最終日は~17:00
料金 : 入場無料

松本敏裕先生はヴェネチアの風景や静物画、亮平氏は動物をモチーフにした寓意画を展示します。
ワークショップ 敏裕8/7 12:45~14:30 亮平8/8 12:45~14:30 以外は二人ともおられるそうです。

コメント