第9話 丘の上Kitchen

 4組畠中 彰雄です。
 長年勤めていた帝国ホテルを退職して2年が過ぎた頃、自宅を改装して小さなレストランを令和2年1月29日開業しました。
 開店準備の品揃え、メニュー構成、調理全般に関わる仕入れや技術指導を土屋博シェフにご協力いただきました。



丘の上Kitchenコンセプト

 西谷にはレストランが少なく、お客様にはとても好評です。店内から繰り広げられる眺望はお客様にお出しする料理+αの感動を与えているようです。
 ダカーポの15秒の風景が目の前に展開し、手前に新幹線そしてその奥には富士山の雄姿が眺められます。素晴らし料理を味わいながら、楽しんで頂ける環境はここ丘の上Kitchenだけのものと思います。特に秋から春先にかけての風景はSNSにももってこいかと思います。
 Lunch・Dinnerそれぞれに腕を振るったお料理をご提供致しております。Dinnerにはコース料理もご用意いたしました。ワインでも傾けながら、暮れゆく夕日と共に、渾身のお料理をご堪能ください。
 


私のモットー

 65歳から調理を学んで生業とするのは、簡単ではなく失敗の連続でした。しかし、人生一生勉強だと自分に言い聞かせて、陽転思考で今の自分にこんな事が出来る幸せを日々念頭に置いて過ごしております。
 現在のコロナ禍において時短営業、休業を繰り返したりと大変な現状ですが、一日一日「人を楽しませることを楽しむ」をモットーに地道に美味しい料理でお客様をもてなしたいと思っております。

住所 : 〒240-0054 横浜市保土ヶ谷区西谷2-3-16
電話 : 045-877-4293
営業時間 :
 Lunch 11:30~14:00(L.O.)
 Dinner 17:00~20:00(L.O.)
定休日 : 月曜日・火曜日


⇒ 西谷1970物語へ

横浜市立西谷中学校1970同窓会